幼児教室の評判・口コミ比較※知育ならココ!

子育て中のママさんにとって一番の悩みは息子・娘の教育だと思います。当サイトは今から通うべき幼児教室の評判を徹底比較していきたいと思っていますので、興味がある方を筆頭に口コミ体験談・感想が気になっている方は特に必見であると自負しております。

 

当然のように他人の意見を望むために2ch(2ちゃんねる)掲示板の噂やQ&Aサービスをチェックされている母親・父親もいるとは思いますが、正直言ってどこを選べばいいのか?分からないと迷われている人は本当にたくさんいると思います。

 

そんな方に筆者は独自の分析リサーチによって、検証していますので、どうぞ気軽に参考にして頂ければと思っているところではありますね。まずは知っておくべきマル秘テクニックや忘れると損する注意事項までポイントにまとめて詳しく解説しているので、どうぞ最後までお楽しみくださいませ。

 

早速、速報の順位について確認したいという方は下記をご覧ください

 

幼児教室ランキング※2016年最新版

 

幼児教室の種類ってどのくらいあるの?

 

一括りに幼児教育と言ってもその分野の数は本当に様々になります。本当に全てを掲載すると迷ってしまうことになると判断しましたので、その中でも熱い人気を集めているサービス一覧を簡単にまとめましたので、まずはご覧くださいませ。

  1. 知育教室
  2. 幼稚園受験対策
  3. 小学校受験対策
  4. 右脳開発
  5. 英語教室・英会話
  6. 水泳等のスポーツ系
  7. プログラミング・IT系
  8. ロボット開発・テクノロジー

もちろん、上記以外にも多数の区分がありますが、ザックリ言えばコレを知っておけばそれなりに視野は広がるのかな~と思われます。

 

まず王道と言われているのが知育教室です。簡単に言えばコレは世間で言われている普通の幼児教室であると認識しておけばいいと思います。名門私立小学校や幼稚園に入るのに限定した教育とは異なりますが、役立つ知識をたくさん学ぶことができますので、お受験をする方にもおすすめすることができます。

 

また、最近ではグローバル社会に通用する人材育成のために語学力を求める企業の声が高くなっていることから、エリート家庭の間ではインターナショナルスクールに子供を通わせている親も増えています。それを考えると英語教室はコミュニケーション能力を鍛える会話レッスンは幼い頃からしておいて損はないのかもしれないですね。将来、息子(娘)を国際社会に通用するビジネスマン・キャリアウーマンへと考えているので、あれば選択肢の1つに加えておくことをおすすめします。その他、知育教室と比較すると似ているのですが、右脳開発の教育をしているスクールなども注目を集めていますので、情報収集をしている最中であれば頭に入れておきたいですね。

 

フェイスブック、アップル、グーグル、マイクロソフト・・・世界を代表する会社を作り上げた創業者の共通点は自由自在にプログラミング言語を操ることができる技術者であるということです。特にSNSでお馴染みのFacebookマーク・ザッカーバーグの父親は子供の頃からパソコンの家庭教師を付けていたほどの熱心ぶりであった逸話はあまりに有名ですね。日本でもグリー田中、ミクシー笠原、 オン・ザ・エッヂ堀江など若くして巨万の富を得た成功者は技術者が多い。

 

将来的に自分の子供を起業家へと育成したいのであればプログラミング教室もアリだと思います。また、個人的には今後熱いテクノロジー分野の1つであるロボット開発などに触れることも子供の経験的には良いことだと認識しているところではありますね。また、頭脳系だけではなく、兎に角やりたいことには協力してあげるべきです。スポーツを習いたいと言うのであれば尊重してあげることが大切。何でも挑戦することで、方向性を確保することができると思いますよ!まずは幼児教室比較!

 

幼児教室って何をする場所なの?

 

ママ友同士でも度々話題の中心になるのが幼児教室に通うか?どうか?ですね。

 

誰でも分かるように仕組みやメリットなどを分かりやすく伝えていきます。

 

主に0歳~6歳の幼少期を対象にしたスクールになります。

 

知育の内容についてはそれぞれの教室で様々ですが、年齢ごとに学習カリキュラムを作成されているところが多いので、ピンポイントで効率的に学ぶことができる点を魅力として捉えている親御さんが多いと言われています。絶対に結局何をしているの?となりますので、具体的に大きく分類すると下記の通りになります。当然のように生まれたばかりの赤ちゃんと幼稚園卒業が近い幼児では割合は異なりますが、基本として覚えておいて頂ければと思います。

  • コミュニケーション能力
  • 知識(もじ・かず)
  • 基本的生活習慣
  • 運動・遊び

メンタル、肉体、知能の3つの重要分野を幼い頃から身に着けることができる教育というのは本当に素晴らしいものであると思います。将来を見据えた時に幼少期が勝負時と語る専門家もたくさんいるくらい重要な年齢になります。

 

具体的な選択方法としては幼児教室の評判&口コミ評価など第三者の体験談・感想だけではなく、気になっているのであればまずは有料・無料体験レッスンに参加してみることを推奨します。そのように子供に実体験をさせることで、学ぶ楽しさの違いを本人も比較することができます。確かに噂や評判でぶれる気持ちも分かりますが、自分の家庭の教育方針によって幼児教室に求める内容も異なると思いますので、その点を忘れないようにするのが失敗を防ぐコツですね。


更新履歴