ペッピーキッズクラブの教材費は高い?安い?

全国(沖縄を除く)に多数展開している英会話教室ペッピーキッズクラブの教材費について、関心を高めている方もいることでしょう。公式HPには記述されていませんので、高いのか?安いのか?気になるところでもあります。

 

ここではペッピーキッズクラブの口コミ、感想に注目!教材の内容や質についても検証しましたので、参考としてご覧下さいね!

 

 

教材の特徴、内容に注目

 

幼児心理学、発達心理学などをベース

 

長年の教材制作や教育指導などで培った経験を活かし、「日本にいながらバイリンガルに育てる」ことをめざして開発。教室でのレッスンがスムーズに進められるように、独自の工夫がされたさまざまな教材を用意。そしてレッスンテキストと宿題ブックを1冊にまとめ、なぞり書き練習用のWritingBookがレッスン時の持ちものになります。またCDはお家で何度でも聞いて学習するのに効果的。

 

教室レッスンと自宅学習

 

印象深く記憶に残るリズムや音楽、イラストなどをふんだんに使ったカード類やゲーム、CDなどで構成された教材は、教室だけでなく自宅で家族と一緒にゲームのように遊びながら英語をマスターすることができます。

 

ネイティブスピーカーmolamola(モラモラ)

 

タッチすると英語が飛び出す「魔法のペン」を使い、ポスターや絵本などのマークがついている部分をペンでタッチするだけで、ネイティブスピーカーによる英語発音を聞くことができます。何度でも繰り返して聞いたり、自分の声を録音することができます。

 

自宅に届く基本的な教材

 

  • スタートセット:ピクチャーカード401枚・ペップペップペッピーDVD1枚、チャントカード28枚・ペッピーアクションソング1冊(CD付)・アルファベットポスター1枚・ピクチャーカードチェック1冊
  • セット1(翌4月):ピクチャーカード191枚・フォニックスポスター1枚・ペッピーディクショナリー1冊
  • セット2(翌4月):ピクチャーカード253枚
  • セット3(翌4月):ピクチャーカード199枚
  • セット4(翌4月):ピクチャーカード78枚・センテンスビルディングカード219枚
  • セット5(翌4月):ピクチャーカード204枚・クイズカード165枚

 

 

2020年英語教育改革にマッチしたカリキュラムとテキストを用意しているペッピーキッズクラブのレッスンは、1ユニットあたり4レッスン。このユニットで学ぶ基本文型をはじめ、いろいろなアクティビティができるような要素が組み込まれています。

 

そして教材はユニットで学んだ内容を復習するページと、宿題用ページがあり、CDを聞きながら問いに対する答えが学習できるようになっています。宿題用ページでは1人でも楽しみながら読み・書きが復習できるようになっています。また1ユニットの4レッスンのうち1回は外国人講師のレッスンで、テキストではなく会話を中心に行い、日本人講師から習った内容を確実に身につけていきます。

 

実際にペッピーキッズクラブの教材費はいくら?

 

  • 入学金:10,800円(税込)
  • 月謝:1才・2才親子コース3,704円 / 2才・3才コース~小学生7,560円 / 中学生・高校生9,893円(税込) ※地域により異なる
  • 教室運営費:907円(税込)
  • 教材費:約40万円(月4,000~5,000円払い可能)※レンタル可能な地域もあり

 

上記でも申し上げましたがペッピーキッズクラブの教材に関する詳細は掲載されていません。ここでは実際に入会した方の口コミ情報を参考にしていますので、確実な料金は資料請求や直接教室に問い合わせする必要があります。

 

そこで入会すると最初にスタートセットを受け取り、その翌年から毎年4月に自宅にセット教材が届けられ、全部で5セットの教材が6年かけて届けられるようになっています。高額な価格になりますので、分割の支払いも可能としています。そしてペッピーの教材は小学生、中学生まで使える教材となっています。

 

そのため幼児に40万円の教材は高額に感じるかもしれませんが、費用対効果としてペッピーキッズクラブは口コミ定評がありますので、長く通うことができれば決して高くはないかもしれません。しかし途中で退会してしまうとクーリングオフ期間が過ぎてしまうと全額返金されませんので無駄になってしまうことも考えられます。

 

ですので入会する際は、体験授業に参加して子どもとの相性、教室の雰囲気、講師の質などしっかりとチェックしておく必要があります。そして英会話にかける費用はいくらまでかけられるのかというアンケートの結果、100万円まで払えるという方が40%もいるようです。そのため確かな効果として実感できるようであれば、最終的に40万は高くはないかもしれません。

 

公式サイト

 

ペッピーキッズクラブ