どんちゃか、小学校受験対策に強い?

私立小学校は独自の教育方針を掲げているのが魅力で、「我が子に良い教育を受けさせたい!」そう想っている親御さんは多く、年々受験するお子さんが増えています。そして早くから入試を意識している家庭は、塾など模索していることでしょう。そこでどんちゃかは小学校受験対策に特化している?幼児教室口コミ、評判では高く評価されていますので、気になる方もいることでしょう。

 

※こちらで掲載している情報は、今後変更となることも考えられますので、公式HPまたは資料請求にて確認することをおすすめします。

 

理英会小学受験コースに注目!

 

  • 首都圏80校のほとんどの学校へ合格者を輩出
  • 関西地区でも毎年堅実な合格実績あり
  • 志望校別に対応した直前ゼミ・テスト・模擬面接
  • 国立附属小に向けての国大ラストゼミ
  • 願書指導・願書添削でもサポート

 

年少コース

 

  • 4月~3月まで「基礎じっくり養成期」レッスン
  • 「個別指導」から「親子活動」まで成長をサポート!

 

どんちゃか幼児教室に、プラスα、プライベートレッスンの時間と親子活動が加わった、小学校受験も視野に入れたコース。講師が一人ひとりと向き合った指導は、それぞれの個性、可能性を最大限に引き出すように働きかけてくれます。そして個別記録表での日々の記録や受験情報の提供などでも子育てやお子さんの成長をサポートしてくれます。

 

年中コース

 

  • 春期講習、4,5,6,7,8月、夏期講習、9,10月、11月からは新年長コースへ進級
  • 「文章」を聞き取る力、話せる力を養い、毎回の授業で国語力を高める
  • グループ活動によるユニークな「実験」の体験学習は、発表や集団行動に必要な力を養う

 

体験や子どもたちの疑問を大切にし、家庭学習との相乗効果で、難関入試に対応できる骨太の学力作りが特徴。毎回、授業後に授業のポイントや、受験を意識した内容を保護者に説明。

 

年長コース

 

  • 年中期の11月からスタート!8月夏期講習、9月からは直前ゼミをプラスして、ラストスパート
  • 授業内容:勉強+運動+行動+絵画制作
  • V(ふくろう)コース:100分の授業「言語記憶」「数量」「思考」「総合演習」「スピードペーパー」で構成され、 正会員の志望校と進度に合わせてクラス担当が指導内容を選定
  • S(くじら)コース:90分の授業「準備プリント」「基礎プリント」「総合プリント」「スピードペーパー」の4冊セットで構成され、 正会員の志望校と進度に合わせてクラス担当が指導内容を選定

 

年長コースは一年をより効果的に過ごすために習熟度別クラスとなっており、プリント重視の難関校をめざすクラスと、志望校がまだ決定していなかったり行動重視の学校を希望する方のクラスがあります。そして7月までは総合授業を通して基礎力・応用力をアップし、 どんな課題にも立ち向かえる底力をつけていくカリキュラムとなっています。※習熟度別クラスの設定がない校舎もあります。

 

また難易度の高い小学受験なら志望校別ゼミがおすすめで、週2回通学でさらに実力UPが期待できます。

 

小学受験対策でどんちゃかが選ばれる理由

 

理英会は首都圏主要小学校の入試問題すべてをカリキュラムに入れており、志望校を意識した対応、授業内容を提供することができるため、どんちゃかは小学校受験対策に強みがあると考えられます

 

そしてこれまでの経験実績、培ったノウハウと定期的に学校訪問して、学校が望む子ども像をしっかり把握することで、受験合格するためのシュミレーションをすることができます。また通常授業のほかにも、志望校別ゼミ、分野別単科講習、冬期春期夏期秋期講習、GW講習受験合宿、個別指導などで補強しながら、着実に第一志望をめざすことができます。

 

そこでどんちゃか理英会の小学校受験コースは、志望校合格するためのカリキュラム、サポートが万全であることが人気の理由としています。

 

 

 

どんちゃか幼児教室