0歳~1歳の勉強・幼児教室おすすめ特集

生後間もなく知育をスタートする赤ちゃんが近年増えていると言われています。不景気と言われている時代になりますが、昔に比べて教育熱心な親が増えたことで0歳~1歳で幼児教室に通わせている例も少なくはないと言われています。もちろん、国の政策で育児手当など子供の学習・勉強に力を入れることができる環境があるのも大きいのですが、将来を考えた時に自分の生活費を削ってでも妥協は一切したくないと考えている母・父親は多いみたいですね。0歳の幼児教室・親子教室のおすすめ特集も掲載していますので、どうぞ気になる方については参考にしてくださいませ。まずは年齢別に幼児教育・英語に関する解説をするコーナーを設けていますので、そちらからご覧くださいませ。

 

生後1週間~1ヶ月

 

徹底的に英才教育をしたいのであれば早めに行動に移すべきだ!そのように考えるのは当然の流れであると思います。

 

しかし、焦りは禁物です。間違った方法ではなく正しい手法で0歳の知育をするのがポイントになります。また、生後2週間~1ヶ月半くらいまで幼児教室・英語教室に通うなどする方は結構少ないのが特徴的ではあります。実際に大手でも「0歳2ヶ月~スタート」というところが多いですね。生後間もない赤ちゃんの場合ですと指探し、指握りなど育脳を意識した遊びがポイントになるでしょう。

 

生後2ヶ月~半年

 

生まれてから2ヶ月、3ヶ月、4ヶ月、5ヶ月、6ヶ月の幼児教育・知育について紹介していきたいと思います。

 

例えば業界大手のベビーパークなどではこの年齢層からIQレベルを上げるトレーニングをスタートすることができます。但しベビーパークについては結構早い段階で知育を徹底的に鍛えますので、もう少し家でゆっくりさせてから勉強・学習を早期的に開始したいと考えているのであれば他社も比較対象に入れておくといいでしょう。

 

生後数か月~半年の幼児教室の場合ですと当然ですが親子と一緒であるのが一般的になりますので、産休から早期的に復帰をするとちょっと通いにくいのかもしれないですね。

 

ちなみにベビーパークを例に知育のレッスン内容を下記にまとめましたので、どうぞチェックしてくださいませ。

 

0歳2ヶ月~8ヶ月のコース

 

  • マザーリング
  • ハローソング・あいさつ
  • 呼名
  • シャープアイレッスン
  • フラッシュカード
  • ベビーマッサージ
  • 赤ちゃん体操
  • 巧緻性
  • 描画
  • 絵本読み聞かせ
  • シール貼り
  • バイバイソング・あいさつ

 

基本的に0歳の知育では楽しみながら学ぶをテーマにしていることがほとんどになります。教具を利用して自由に遊んだり、曲・音楽でリズムに乗ったりなどが王道ですね。また、将来的に重要になるスキルである速読についてもこの年齢層から徐々に鍛えることができます。例えばフラッシュカード、シャープアイレッスンなどであれば目や脳を刺激することができ、映像記憶力を高めることに繋がりますからね。

 

また、知能だけを鍛えるのではなく、ベビーマッサージ、体操など身体の発達についてもサポートしているのが幼児教育の特徴になります。ハイハイ、寝返り、お座り、一人歩きで運動力の向上を目指すのも当然大切ですからね。中には英才教育に力を入れすぎて他の子供よりIQ・知能アップを図ることに固執されてしまう親御さんもいるみたいですが、何事にもバランスが大切になりますので注意してくださいませ。

 

0歳7ヶ月~1歳まで

 

この年齢層になるとベビーパークの例を挙げると下記のレッスンが増えます。

 

  • グローバルヴィジョントレーニング(GVトレ)
  • 運動
  • 文字遊び
  • 手遊び歌
  • 運筆プリント
  • 概念
  • 制作

 

親子教室としても少しレベルアップのメニューになっているというイメージですね。この年齢からだと「知育としては遅い?」、「他の子どもに遅れを取った?」などと焦っている方もいますが、どちらかと言えば早い段階で決意された方だと思いますので、安心してくださいませ。よく「ベストは妊娠中から胎教をすることだ!」と言われていますが、実際にはまだまだ挽回することができますので、幼児教室・幼児教育に早速取り組んでみるといいでしょう。

 

0歳、1歳から幼児教室を活用するメリットは?

 

人間は若ければそれだけ知能面の吸収が早いと言われていて、0歳、1歳の知育がのちの人生を左右する結果になる可能性は十分にあります。早い段階で地頭を良くしたいのであれば早期的に幼児教室・親子教室などでレッスンを受けるといいでしょう。専門的なカリキュラムを組み込まれていますので、効率的に知育されたい方には非常におすすめです。

 

また、育脳という面だけではなく、育児のお悩みを相談することができたり、ママ友や子供に友達を作るキッカケになるなど様々なメリットがあります。それを考えると料金・費用は結構安いのではないか?と思いますね。ちなみに1歳になるとドラキッズに入会することもできますので、早めに資料請求などをして情報収集をするといざという時に素早く行動に移すことができるはずです。さらに1歳から英語教室を考えているのであればイーコラボも小学館を運営されているだけあって非常に人気がありますので、比較対象に入れておきたいところではありますね。

 

0歳~1歳におすすめ幼児教室はココ!

 

ベビーパーク