こどもちゃれんじ、返金制度はある?クリーニングオフの対象?

ベネッセの通信教育「こどもちゃれんじ」は、入会、再入会の際の入会金は不要で、いつでも退会できるのが魅力!しかし、解約する場合、一括で支払ったお金は返金してもらえるのか?気になる方もいることでしょう。また、クーリングオフの対象であるのか!その点についても検証、まとめていますので、受講を検討している方は参考としてご覧下さいね!

 

※こちらで掲載している情報は、今後変更になる可能性もありますので、公式サイトや資料請求して確認して下さいね!

 

こどもちゃれんじ退会時の返金について

 

受講形態などによって手続き方法が異なり、お客様の意向を確認するため、会員専用お問い合わせ窓口まで連絡する必要があります。会員番号を手元に用意し、各窓口の電話番号より受講中の講座を選択し、問い合わせ、手続きすることができます。

 

受講費12か月分を一括払い済み

 

こどもちゃれんじは、途中解約の際に、一括支払いした受講料の返金を行っていますので安心して下さい。退会される場合、受講・購読の月数に応じて再計算し、残金を返金!一括払いの方が途中で退会される場合は、すでに受講されている分の受講費を、月数に応じて「毎月払い」の金額(単価)で計算し直し、一括払い金額から差し引いた額が返金となります。

 

例) すてっぷ講座12か月分一括払いの方が7か月分の受講で途中退会された場合
【12か月分一括払いの受講費:¥23,328】-【毎月払い1か月分の受講費:¥2,336】×7か月 =¥6,976を返金

 

返金の時期について

 

クレジットカード払い利用

 

カード会社を経由しての返金となりますので、約2か月前後かかるとしています。返金日については、カード会社により異なりますので、ご自身で利用のカード会社に問い合わせてみると良いでしょう。また、問い合わせ時期によっては、詳細がわからない場合があります。

 

口座引落の一括払い

 

解約・変更等の手続きが完了してから、2週間ほどで返金となります。年末年始やゴールデンウィークを挟む場合は、3週間ほど時間がかかるようになっています。

 

こどもちゃれんじは12か月一括払いで受講費を支払っても、使った分だけを差し引いて返金されます。ですが、受講済みの受講料は「毎月払い」の単価になり、返金される金額は割引されていた単価よりも少ないことになります。ですので、多少、損してしまうことを承知しておく必要があります。

 

こどもちゃれんじはクーリング・オフ適用について

 

「クーリング・オフ」とは、電話勧誘や訪問販売などで購入した商品やサービスを、一定期間内であれば無条件で解約・返品できる制度で、サービスや商品の契約や購入から一定期間の「期限」があります。いつまでも解約ができるわけではなく、期限は「8日、10日、14日、20日」の区分があります。

 

しかし残念ながら、全ての契約をクーリング・オフできるとは限りません。この制度は訪問販売や電話による勧誘、詐欺などに騙された人の救済が主な目的となっているため、「自分の意思で購入や申し込みをしたかどうか」がポイントになります。

 

ウェブサイトやカタログなどによる通信販売やエステ、学習塾または家庭教師、結婚相手紹介サービス、語学やパソコン教などで、短期や少額(税込5万円以内)の契約かつ、キャッチセールスや電話勧誘などではない場合は対象になりません。

 

そこで、こどもちゃれんじについても、自身で電話もしくはWebから申込みしているわけですので、クーリングオフの対象外と見解できます。納得できない場合は、消費者生活センター等へ問い合わせてみると良いでしょう。

 

 

こどもちゃれんじ

 

当サイト人気ページ