ドラキッズ1歳児~2歳児の口コミ・感想まとめ!

歩き始めるようになり脳の吸収が著しい、この時期に幼児教育の重要性を感じているママさんは多いのではないでしょうか。ここでは全国的に知名度の高いドラキッズに注目!1~2歳児クラスの体験談を交え、カリキュラムや授業流れなどまとめていますので、幼児教室選びの参考としてご覧下さいね!

 

 

ドラキッズ1~2歳児(Class1)の特徴

 

テーマ、ねらい

 

  • 家族以外のお友だちとの活動を通して集団生活に慣れていく
  • 会話の基礎となることばを知る
  • 身近なものの名前を発語できることを目指す

 

遊びながら興味や関心を広げ、会話の基礎となる短いことばを覚えます。そしてゆるやかに母子分離していきます。

 

目標

 

  1. ことば・もじ:身近なものの名前を発語する絵本を読んでもらうことを楽しむお話に合わせてシールあそびができる
  2. かず・かたち:「2つ」がわかる「大きい」「長い」がわかる○がわかる身近な動物に興味を持ち認識できる
  3. 自然への興味:あそびや活動を通して身近な生き物に出会う生き物に愛着を感じる身近な動物に興味を持ち認識できる
  4. 自分でやりぬく力:名前を呼ばれたら返事をするひとりあそびができる母子分離を経験する
  5. 社会と関わる力:大勢の人がいるところで過ごせる友だちや他の大人と同じあそびを楽しむ短時間であれば、親子で順番を待つことができる

 

5つのカテゴリーのテーマ活動型授業を通して、「できたらいいな」が「できた!」に変わっていきます。子どもの興味をどんどん引き出すレッスンで、家庭ではできない体験は様々な刺激を与えることができ、どんどん成長していきます。

 

授業の流れ

 

クラス・1は入室するとまず先生や親子、友達とのコミニケーションを運動を通して学びます。そして集合して点呼してから、楽しく主体的に学べるように作られたオリジナル教材を使用して様々な活動を行っていきます。昔話や絵本に沿って製作あそびやボードシアター、歌、ごっこあそびなど親子でたくさん遊ぶことができ、英語にもふれていきます。

 

そして最後にミニミーティングを行い、一人の先生が今日の授業のねらいについてふりかえり、お話してくれます。その間の子ども達はもう一人の先生が対応してくれていますので、目を離しても安心です。最後にみんなで「さようなら」のあいさつをして退室となります。

 

幼児教室ドラキッズ口コミ&評判≪1歳児~2歳児≫

 

自然に親離れできるようになり、入園する際のきがかりな問題点を解消することができました。また半年過ぎる頃には言葉が増え、会話によるコミニケーションがとれるようになりました。

 

ほぼ遊びがメインといった感じなので、目に見えるような子供の成長を感じることはありませんが、普段は家で二人で過ごしていたので同年代の子とのコミュニケーションがとれることはとても良い。

 

教材に無駄が無く、バリエーション豊かな授業内容でこどもは飽きずに楽しく取り組むことができ、うちの子にとっては相性のあう幼児教育となっています。

 

一人ひとりに目が行き届き、1~2歳のこどもにも手慣れた感じで接するなど、プロフェッショナルな部分を垣間見ることができ、安心して任せることができました。

 

ドラキッズのクラス・1のママさんの感想は、入園準備や母子分離に最適な幼児教室として感じている方は多く、こどものお友達づくりはもちろんですが、ママさん同士のコミニケーションの場とすることができるとしています。そして授業内容や教材玩具も好評としており、こどもが夢中に取り組んでいる姿は入会して良かったと実感している親御さんは大半としています。

 

公式サイト

 

ドラキッズ